かべるね理論(・ω・)ノ

備忘録を中心に、かべるねの日々思うところをつらつらと書いていきます。

「シン・ゴジラ」鑑賞(・ω・)ノ

シン・ゴジラ」を観てきました(・ω・)ノ
本当は土曜か日曜の空いた時間で観ようと思っていたのですが、最終回にギリギリで間に合ったのでビールとポップコーンをお供に前目の席で鑑賞できました。

映画情報で気になったのは最近RADWIMPSの主題歌をよく聴く「君の名は。」と
超高速!参勤交代 リターンズ」、「怒り」でした。都合があったら観よう。

おいらは'84年ゴジラからのファンなので、題字が'54年ゴジラを模してたりとかは「そーなのね」という感じだったのですが、'84年ゴジラをなぞったであろうところも一部見受けられて感慨深いものがありました。なお、日本版ゴジラはずっとレンタルで観ていたので映画館で観るのは本作が初めてです。

全体としては、

  • 行政側視点での怪獣対応ドラマ
  • とにかくセリフが早い
  • 役者が豪華
  • SF好きにはたまらないゴジラ解釈(エネルギー源、生物学、放射火炎、etc.)
  • 特撮とVFXが絡み合うまろやかな感じ
  • パニックの演出や戦闘でのドラマを控えめにしたのは賢明
  • よくみたら五十音順

という感想ですた。総じて満足ですー